タグ別アーカイブ: type-p

vaio type-pにubuntu10.04をインストール

長らく休眠中であったvaio type-pに、ubuntu10.04をインストールしてみました。

以前と比べると、とんでもなく簡単です。

ただし、グラフィックドライバだけは別。

ちょっと前までは、poulsbo_lucid.shというスクリプトでインストールしたのですが、

現在そのスクリプトは消されてしまっています。

よくよく調べてみると、ppaがちゃんとパッケージを作っていたので、不要でした。

このサイトにインストール方法が書いてあります。

結局のところ、以下の作業を行うだけ。

sudo add-apt-repository ppa:gma500/ppa && sudo apt-get update

sudo apt-get install poulsbo-driver-2d poulsbo-driver-3d poulsbo-config

sudo vi /etc/default/grub

エディタで、以下の行を変更

GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT=”quiet splash mem=1900mb nohz=off”

sudo update-grub

これだけで、intel GMA500ドライバ対応になり、まずまずの描画性能を発揮するようになりました。

もちろん、外部モニタ出力ポートを使って1920×1080出力もできています。

ただし、省電力設定が有効になっていると、画面が時々暗くなるのがいただけません。